WEBrickオプション

_config.ymlに追加することで、サイトにカスタムヘッダを提供することができます。

# File: _config.yml
webrick:
  headers:
    My-Header: My-Value
    My-Other-Header: My-Other-Value

デフォルト

JekyllはデフォルトでContent-TypeCache-Controlレスポンスヘッダを提供します。提供されるデータの所為室を指定するための動的な一つと、開発モードでChromeの積極的なキャッシングを無効にするため静的なものです。