この日本語訳ドキュメントは長らくメンテナンスされていません

Jekyll 2.2.0 以降を使用する際は、公式ドキュメントを参照してください。

ページ作成

Post の書き方に加え、あなたが Jekyll サイトで やりたいもう一つのことは静的なページを作成することです。 この方法を利用することにより、 Jekyll はファイルとディレクトリを コピーします、これを行うのは簡単です。

ホームページ

あなたが遭遇するほぼ全ての Web サーバの設定では、 サイトのルートフォルダで(慣例により) index.html と呼ばれる HTML ファイルを探し、 そしてホームページとして表示します。 あなたが使用する Web サーバが、いくつかの他のファイル名を デフォルトとして探しにいくと設定されていない限り、 このファイルは Jekyll が生成したサイトのホームページに変わります。

ProTip™: あなたのホームページで layouts を使用する

あなたのサイトの任意の HTML は layouts そして/または includes を ホームページで使うことができます。 共通のコンテンツは、ヘッダーそしてフッターのように、 レイアウトへ抽出するための優れた候補を作ります。

追加したページの在り処

あなたが Page として配置した HTML ファイルが どのように働いてほしいかは場所に依存します。 Page を作成する主な方法は 2 つあります:

  • サイトのルートフォルダ内に各々の Page として 配置した HTML ファイル
  • サイトのルートに各々の Page としてフォルダを作成し、各々の Page のフォルダ内に配置した index.html ファイル

どちらの方法もうまくいき(そして、お互いに組み合わせて使用することができます)、 唯一の本当の違いは結果の URL です。

HTML ファイルの命名

Page を追加するもっとも単純な方法は、ルートディレクトリ内に あなたが作成したいと思う適切な名前の HTML ファイルをただ追加することです。 ホームページ、アバウトページやコンタクトページを持つサイトについて、 ルートディレクトリと関連した URL がどのように見えるかここに表します:

.
|-- _config.yml
|-- _includes/
|-- _layouts/
|-- _posts/
|-- _site/
|-- about.html    # => http://example.com/about.html
|-- index.html    # => http://example.com/
└── contact.html  # => http://example.com/contact.html

名づけられたフォルダが index HTML ファイルを含んでいる場合

上記の方法には何の問題もありませんが、しかしながら、 一部の人々はファイル名の拡張子のようなものがなくても URL を維持したいと思っています。 Jekyll を使用したページできれいな URL を実現するには、 あなたは単純にトップレベルのページにあなたがほしいと思う必要なフォルダを作成し、 そして各ページのフォルダに index.html ファイルを配置します。 この方法では、ページの URL は フォルダ名になり、 Web サーバは index.html ファイルを提供します。 ここでは、この構造がどのように見えるかの例を示します:

.
├── _config.yml
├── _includes/
├── _layouts/
├── _posts/
├── _site/
├── about/
|   └── index.html  # => http://example.com/about/
├── contact/
|   └── index.html  # => http://example.com/contact/
└── index.html      # => http://example.com/

このアプローチは、すべての人々にはあわないかもしれませんが、 それはきれいな URL を好む人々のために簡単に動作します。 最終的に決定するのはあなた自身です!